各委員会の活動内容

  各委員会共通の活動内容(2019 年度実績)

委員会の活動内容は年度毎に異なる部分もあるため、以下は参考としてご覧ください。
打消し線で消されている内容は削減された活動です。

★主な活動内容
委員会活動は委員会のメンバーで調整して行っています。
以下に挙がっている活動全てに参加を強制されることはありません。

多くの委員会が創明祭に出店
正副委員長は実行委員会に出席 年8回土曜日の午前中
◇特記事項
正副委員長は2役分(子ども2人分)として扱われる
連絡には電子メールを利用

  学年委員会

★2020 年度より、学年委員は「クラスに2人」といった選出を廃止した。学年委員全員が当該学年の学年委員である。
★委員会の会合 年5~11回(2018 年度実績 年度や学年により異なる)
★学校(学年主任)との連絡調整 随時(委員長)
★創明祭の出店(七学年:飲物販売、八学年:パン販売、九学年:だんご、おむすび販売)
★茶話会(謝恩会)開催 2 月頃に1回(9学年のみ)
学年行事(講演会)の受付と司会 年1回(7、8学年)
→学年行事の受付は出欠簿を出しておくのみ、司会は先生方主導に変更
授業参観受付と学年学級懇談会司会進行 年4回
→授業参観、懇談の出欠表は学校が準備、名札を並べての受付廃止(PTAネームカードを首から下げる、に変更)、学年学級懇談会の司会は先生方主導に変更
◇ 基本的に土日に活動できればよいが、平日の行事への参加もある

  広報委員会

★広報誌「竹園」の編集・発行 年2回(2019 年度実績)
入稿担当者は印刷所へ直接持参する(平日4回程度)
→広報誌の発行方法を「紙による原稿作成→印刷所に外注」から
「Word やPowerpoint 等による原稿作成→PTA ホームページに掲載」に変更することにより、多くの作業が軽減されました。
(毎号100 部ほど紙印刷したものをPTA 室に置いてありますので、必要な方はお持ちください)
 ★記事作成のための学校イベント(創明祭等)の取材 年5日程度(平日)
取材を担当する学校イベントに出席し取材する
→「PTA」の広報誌のため生徒行事記事は掲載しないこととなった。生徒行事の取材、写真撮影も無し。
★委員会の会合 年3回(2018 年度実績 年度や学年により異なる)
★創明祭 ごみステーションの監視
◇上記会合以外に、記事担当者同士での打ち合わせあり

  保健校外委員会

★学区内危険箇所点検 年1回
まつりつくば・創明祭での巡回警備
★さわやかマナーアップキャンペーン(挨拶運動)参加 年2回程度(平日朝)
★つくば竹園学園校外安全協議会(平日)
★学校保健委員会 年2回(平日)
★PTA 行事(PTA総会,スポーツフェスティバル、学年PTA、進級説明会、委員引き継ぎ会,創明祭ほか)の際に竹園交流センター駐車場にのぼりを設置、終了後に回収する
★PTA 行事(PTA総会,スポーツフェスティバル、学年PTA、進級説明会、委員引き継ぎ会,創明祭ほか)の際に竹園ショッピングセンター駐車場入口で二名が立哨し、駐車についての注意喚起を行う
◇上記活動に参加できること
◇危険個所点検やマナーアップキャンペーンの際、自転車で移動できるのが望ましい
◇会合は基本的に委員会活動時に行っている

  ホームページ委員会

★PTAホームページの更新
★PTAメーリングリストの管理
★Web 配布物の掲載作業
★創明祭の出店(家庭教育学級委員会と合同でラムネ販売)
◇基本的に会合は無し
◇インターネットに接続できるPC等が必要
◇HTMLの知識、サーバ管理の知識が必要
◇仕事は自宅等から、ある程度自分の好きな時間にできる

  女性ネットワーク委員会

★つくば市内、茨城県内の他校の女性ネットワーク委員と連携を図り、子どもを取り巻く課題解決に取り組む
★女性ネットワーク講演会、研修会への参加 年3回
★PTAホームページにて委員会活動報告
★創明祭 活動内容紹介ポスターの掲示
◇基本的に土日に活動できればよい
◇講演会会場が遠方の場合もあるので自家用車で移動できるのが望ましい
◇報告等作成のためワード等が使えるとよい

  家庭教育学級委員会

★つくば市の委託を受け、中学生の保護者向けのテーマを選定し、年2回程度の講座を開催
★創明祭の出店(ホームページ委員会と合同でラムネ販売)
◇委員会会合は4~5月の平日に2~3回(講座決定まで)、その後は全講座終了まで月1回程度
◇講座開催、社会教育指導員との打ち合わせは平日のため、平日に活動できる方が向いている
◇全講座終了で委員会としての主な活動は終了する(12月頃)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください