7学年委員会:学年行事“携帯・スマホセミナー”を開催

 

7年生の学年行事として、73日、夏期PTAの授業参観の時間に携帯・スマホのトラブルを題材としたセミナーを開催し、親子で拝聴しました。今年度は、茨城県消費生活センターの方によるご講演でした。

 
昨今、中学生においても、スマホ普及率が急激に上がってきています。
そのような現状において、今回のご講演では、携帯/スマホのトラブル事例を具体的にご紹介いただき、どういう対応方法があるのかということを学びました。
特に子供たちにとって身近なLINESNSの危険性も再確認しました。
 
また生徒退出後、保護者のみに向けた注意喚起もありました。
フィルタリング機能を設定することと、普段、子供たちが携帯/スマホでどういうことをしているのかを知ることが重要であるというお話でした。
中学生にもなると、プライバシーもあり、なかなか難しいところではありますが、
トラブルに巻き込まれないように、またトラブルになってもすぐに相談してくれるように、
常日頃のコミュニケーションを大切にすべきだということを再認識させられました。
使用頻度の上がる夏休み前に、お子さんと改めて使用ルールをご確認いただければと思います。
 
何か困ったことがありましたら、最寄りの消費生活センター(電話番号188)までご相談ください。
暑い中、ご足労頂いた保護者の皆さま、ありがとうございました。